• o-hata

松江・森の演劇祭






島根県に「あしぶえ」という劇団があります。この劇団の拠点が(※演劇専用劇場として)日本でいちばん小さな公立劇場「しいの実シアター」。この劇場をメインに、国際的な演劇祭が2022年11月、開催されます。


それが、

松江・森の演劇祭!!

7回目の開催です。


<演劇によるまちづくり>を行う松江市とあしぶえ、圧倒的な底力でサポートする市民ボランティアの協力のもとこの地で開かれる3年に1度のトリエンナーレ。


出演には世界中から応募があり、上演される演劇のレベルの高さや、ボランティアスタッフのホスピタリティなどが高く評価。今回も、フランス、ブルガリア、カナダ、そして日本から大人も子どもも楽しめる多彩な演目と選りすぐりの演劇人が顔を揃えます。


東京五輪の開会式で話題をさらったピクトグラムのパフォーマンス。あのガベジも登場 !


そんな松江市のビッグイベントを


ご縁があり、熊本市の私がデザイン面でお手伝いすることに。ポスター、フライヤー、Tシャツ、看板、ステッカーなどなどデザインしまくっています。



2022年

11月5日(土)〜13日(日)


松江・森の演劇ゾーン

しいの実シアター/平原会館

大型テント/かやぶき交流館


〒690-2105 島根県松江市

八雲町平原481-1

Tel.0852-54-2400

NPO法人あしぶえ


演劇あり、温泉あり、

うまい蕎麦あり。

出雲大社の良縁あり。


全国各地から、ぜひ、足をお運びください。マルシェやPOP-UPのいろんな出店もございます。チケットは絶賛発売中。予約のみで当日現地決済。

https://festival.ashibue.jp


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示